# スタッフ紹介

個性豊かなスタッフが集まり、皆さんとお会いできる日を楽しみにしております!

スタッフそれぞれに、こんな質問をしてみました!

  1. 能登ワインへの思い
  2. 仕事の中で好きな作業
  3. 趣味
  4. おすすめ商品
  5. 能登・穴水おすすめスポット
  6. その他、私が伝えたいこと!
画像をクリック!

村山 隆

代表取締役

  1. 能登ワインは、最初から地産地消で取り組んできました。味には違いがあるかもしれませんが、能登の環境で生まれ育ってきたお酒として、皆様に安心して飲んでいただける商品です。
  2. 収穫:一年を通して大事に育ててきた葡萄の木から、収穫する時が一番楽しいです。
  3. 畑作業
  4. 心の雫:ヤマソーヴィニヨンは、能登ワインの名を有名にしてくれた品種です。
  5. 鹿島桜駅、能登長寿大仏
  6. 能登ワインがこれまで先行して取り組んできたことで、地域のさらなる発展に繋げていきたいです。
画像をクリック!

新田 良孝

常務取締役・営業

  1. 世界農業遺産に認定された、自然豊かな能登の里山の広大なワイン専用葡萄畑で栽培された原料から醸造する能登ワインの事業に携わり成長して来られたことに、特別の思い入れを感じています。
  2. お客様と対話ができる販売、営業の仕事
  3. 釣り、スポーツ観戦
  4. ヤマソーヴィニヨンシャルドネ
  5. 能登の里山・里海、ワイン用葡萄畑
  6. 過疎と高齢化が進む能登の地域振興と農業の6次産業化、商工観光業の発展に寄与できる企業を目指したい。
画像をクリック!

吉田 穣

製造

  1. 少しずつでも成長ができているワイナリーだと思っています。取り組み続け、次に繋げていきたいです。
  2. 作業はすべて辛くて大変ですが、強いて言うなら、仕込み時の緊張感が好きです。
  3. 読書(ビジネス雑誌)、YouTube(TVコメンテーター物)、ゴルフ
  4. 心の雫
  5. 別所岳スカイデッキ「能登ゆめてらす」
  6. ヤマソーヴィニヨン種の可能性は無限大!!(言い過ぎかな?)
画像をクリック!

川端 俊樹

営業

  1. 創業時には上手くいかないと思われていたこともありましたが、今では応援団も増えました。今後、もっともっとたくさんの人に能登ワインを手に取ってもらい、長く愛される会社にしたいです。
  2. お客様との会話:ワインやそれ以外の話も含む!一人でも多くの方に能登ワインを好きになってほしいです。
  3. スポーツ観戦、ドライブ
  4. ノトワインブラン:香りが特徴的で、疲れた身体と心を癒してくれます。
  5. 能登峨山キリシマの真っ赤な花(5月頃)、能登ワインの畑の紅葉(11月頃)
  6. 能登にはたくさんの見る場所があり、また、食材の宝庫です。能登ワインを起点に、ゆっくりと能登を堪能してください。
画像をクリック!

米田 由加利

総務・経理

  1. 創業時から携わり、事業を起こすという貴重な体験をさせてもらいました。失敗は数え切れませんが、それ以上に愛着があります。100年、200年と親しまれるワイナリーにしていきたいです!
  2. オリジナルラベルの作成:プレッシャーのかかる仕事ですが、感謝の言葉をもらえた時、達成感とやりがいを感じます。
  3. パン作り、野菜作り、DIY
  4. クオネス ヤマソーヴィニヨン心の雫
  5. 能登全域!外海と内海の景観を楽しめます。
  6. 葡萄畑が織りなすワイナリー周辺の景観は、四季折々の表情を見せてくれます。
画像をクリック!

湯口 和子

経理・商品受注・発送

  1. 地元の方、地元出身者の方々に応援していただいたことに感謝し、これからも長く続けていきたいと思います。
  2. 商品の受注・発送:お客様に商品を発送する作業が、一番好きです。
  3. 旅行
  4. ノトワインブランマスカットベリーAロゼ :甘口のワインが、ワインを好きになるきっかけになれば良いなと思います!
  5. 潮騒の道
  6. 赤ちゃんが生まれた記念に、同じ年のワインを保存しておいたり熟成を楽しめるのもワインの魅力ですよ!
画像をクリック!

丸山 敦史

営業(企画・販売)

  1. 品質と知名度をもっともっと上げて、地域の皆様に愛される商品でもあり、「能登へ来たならコレ」という土産品でもある、そんな能登を代表する特産品に育て上げたいです。能登の地域をけん引していく会社にしたいですね。
  2. 試飲サービス:ヤマソーヴィニヨン(赤)を試飲したお客様が、「何?こんな味わい初めて!」といった感想をもらすと、しめしめと思います。
  3. 筋トレ、マラソン
  4. ヤマソーヴィニヨン(赤)
  5. 町内の甲〜鹿波〜岩車地区の海岸道路:穏やかな内海と能登島がすぐそこに見えるロケーションで、ジョギングやサイクリングに最適!ドライブにも!
  6. ワインというと少し身構えてしまいがちですが、あまり難しく考えずにいろいろな種類を試してみると、どんどんワインの世界感が広がって楽しいですよ!
画像をクリック!

岡本 禎彦

製造

  1. 能登ワインをきっかけに、ワインを飲む人が増えてほしいなと思います。
  2. 収穫:一年間の集大成だからです。
  3. ゲーム
  4. マスカットベリーA(ロゼ):普段ワインを飲まない人でも飲みやすいですよ。
  5. 珠洲市の禄剛崎灯台
  6. 能登は特に魚介類が美味しいので食べるところに迷ったら、お寿司屋さんがオススメですよ!
画像をクリック!

大目 裕司

製造

  1. 多くの方々に親しまれるワイナリーにしていきたいです。
  2. 仕込み作業
  3. ランニング、キリコ祭り(担ぎ手です)
  4. メルロー・ビジュノワール
  5. 輪島にあるキリコ会館
  6. 能登には夏から秋にかけて各地でさまざまなキリコ祭りがあります。一度キリコ祭りを見ると虜になること間違いなしです。宇出津あばれ祭りと、輪島大祭が最高!
画像をクリック!

向井 利幸

営業、接客

  1. 地域の活性化を担う要としての自覚をもち、それを意識した社員でありたいです。
  2. 見学案内:仕事内容や設備の紹介をするときが好きです。
  3. サイクリング、庭仕事
  4. スパークリングロゼ:アルコール初心者でも、シーンを選ばず楽しめます。
  5. 能登鹿島駅:春の満開の桜と日本海のロケーションは必見です。
  6. 自然との接点が大きい能登だからこそ、その日その日に合わせた営みが楽しめます!
画像をクリック!

摩郷 麻紀子

ギャラリー担当

  1. 能登の自然で育ったやさしいワインを、皆さんに味わっていただきたいです。
  2. 接客
  3. ドライブ、スイーツ巡り
  4. スパークリングロゼ
  5. 天気の良い日に、能登半島ぐるりドライブ
  6. 能登ワインはいつもの定番メニューにぴったり!お手軽料理とお楽しみください。
画像をクリック!

青崎 かすみ

穴水町地域おこし協力隊 6次産業生業創出支援員
新商品企画開発

  1. 広大な葡萄畑の景色は、ナパバレーのような西洋を彷彿させる景観で、愛情込めて育った葡萄から造られた能登ワインは最高のワインだと感じています。能登ワインを一人でも多くの人に知っていただけますように!
  2. 能登ワインをメディアなどで知ってくれた人に出会えた時、「伝わった」という実感が得られます。また、商品を味わっている人の笑顔を見た時に、やりがいとエネルギーを感じます。
  3. 音楽・映画鑑賞、ワイン&カフェ巡り、旅行
  4. 心の雫能登ワインブラン能登ワイン塩能登ワイン米飴
  5. 中居のボラ待ち櫓ポケットパークから見る穴水中居湾の雄大な牡蠣棚の広がる海景色と、能登ワインの葡萄畑に沈む夕日!
  6. ワインの魅力を感じるきっかけは人それぞれだと思います。そのきっかけを多く作ることによって、一人でも多くの人にワイン&ワイン葡萄の魅力が伝わりますように!